肉ビストロ ディヴァン 町田駅前店の「黒毛和牛ローストビーフと佐助豚ローストポークプレート」の写真

【閉店】「肉ビストロ ディヴァン 町田駅前店」オシャレな隠れ家レストランでオーガニックランチ

ビストロフレンチを気軽に楽しく

スタイリッシュな外観に惹かれて

肉ビストロ ディヴァン 町田駅前店の外観の写真

「肉ビストロ ディヴァン」は、自家製ローストビーフやキッシュなど、気軽にビストロフレンチを味わえるお店です。小田急線町田駅東口から徒歩2分。マツモトキヨシの右側の路地を進むとすぐ右手に見えます。白い壁に緑が映える、スタイリッシュな外観に惹かれます。

店内は居心地バツグン

肉ビストロ ディヴァン 町田駅前店の店内の写真

店内はカウンター席とテーブル席のワンフロア。照明も落ちついていて、アットホームな雰囲気で居心地が良く、まさに隠れ家のよう。

肉ビストロ ディヴァン 町田駅前店の店内の写真

テーブル席は、壁側がソファになっています。座り心地がよく、気分もゆったり。

厳選食材のこだわりプレート

選べるランチメニュー

肉ビストロ ディヴァン 町田駅前店の「黒毛和牛ローストビーフと佐助豚ローストポークプレート」の写真

ランチメニューは、「Menu A」から「Menu D」までの4種類と、「和牛と佐助豚のハンバーグ」の全5種類です。その日の気分に合わせてお肉メインにしたり、野菜メインにしたり、自由自在。

ランチメニューAの「黒毛和牛ローストビーフと佐助豚ローストポークプレート」(1,000円)を注文。ドリンクと自家製パンが付きます。付け合わせは「グリーンサラダ」と「キャロットラペ」、「ペンネとワラビのスパイシーマヨネーズ和え」。

こだわりのオーガニック野菜を存分に楽しめます。「スパイシーマヨネーズ和え」は、カレー風味にアレンジされていて印象的でした。自家製パンの味に感動!焼きたてで運ばれてくるのも嬉しいです。

2種のローストミートで味わいくらべ

肉ビストロ ディヴァン 町田駅前店の「黒毛和牛ローストビーフと佐助豚ローストポークプレート」の写真

ローストビーフはほどよいレア。ローストポークも豚の旨みがとじこめられていて、マスタードとの相性も抜群です。店員さんが、お料理を一つひとつ丁寧に説明してくださる姿勢からも、食材へのこだわりを感じました。

ドリンクにもひと工夫

肉ビストロ ディヴァン 町田駅前店のドリンクの写真

ドリンクは、アイスティーをチョイス。ガムシロップは、透明ではなくメープルシロップのような色。甜菜糖(てんさいとう)のシロップとのことでした。アールグレイの香りとやさしい甘さがぴったり。

焼き菓子や自然派ワインも

自家製焼き菓子

肉ビストロ ディヴァン 町田駅前店の焼き菓子の写真

ショーケースには、魅力的な自家製の焼き菓子が並んでいました。フランス南部にあたるバスク地方伝統のお菓子「ガトーバスク」(400円)や、りんごがごろっと入った「キャラメルりんごのパウンドケーキ」(380円)など。ずっしりとしていて満足感のあるお菓子が、どれも美味しそうです。

自然派ワイン

肉ビストロ ディヴァン 町田駅前店のメニューの写真

夜のメニューも惹かれるものばかり。取り扱っているワインは、業界人も訪れる外苑前の「no.501」から取り寄せているそうです。自然派ワインも魅力のひとつ。店員さんにお料理と合うワインを相談してみては。

「肉ビストロ ディヴァン」は、まさに大人の隠れ家!しっとりと落ちついた雰囲気の中でいただく、本格ビストロフレンチは格別です。有機野菜をふんだんに使ったメニューは、どれも笑顔がこぼれる美味しさです。貴重な自然派ワインを飲みながら、ビストロフレンチの味に酔いしれる幸せな時間。そんなランチタイムを駅前で気軽に叶えられるステキな隠れ家でした。

Machida Clip ロゴ