まほろ座 MACHIDAのランチセットの写真

まほろ座 MACHIDA 町田駅近くでコンサートやライブを開催!エンターテインメントレストラン

食事をしながら様々なショーが楽しめる新感覚レストラン♪

まほろ座 MACHIDAの入り口の写真

種類豊富なお酒と、厳選した食材を使った創作料理をいただける「まほろ座 MACHIDA」。赤い壁とアンティークの扉が目印です。毎週火曜日のみランチ営業を行っているみたいですよ。

まほろ座 MACHIDAの三浦しをん氏の直筆サインの写真

町田生まれ、町田育ちの地元愛があふれるまほろ座のオーナー。直木賞受賞作家の三浦しをん氏の著書『まほろ駅前番外地』の舞台として繰り広げられる、町田市を感じさせられる架空の都市「まほろ市」の人間味ある街に共感。

自身がオープン予定のお店も、仲間に入れて欲しいと三浦氏に手紙を書いてお願いしたことから、「まほろ座」という名前が誕生したそうです。その後も、映画『まほろ駅前シリーズ』の上映会をした際には、三浦氏ご本人も来場したりなどの親交があるようです。直筆サインも飾られていました。

さらに、店内の入り口やパンフレットなどで見かける「BE MY STAR」という文字。まほろ座の「座」は星を意味します。「来てくれる方々が輝ける場所でありたい!」という願いが込められているそうです。

アンティークなインテリアが飾られた素敵な洋楽が流れるオシャレな店内

まほろ座 MACHIDAの店内の写真

店内に入るとまず目に入ってくるのは、グランドピアノが置いてある中央ステージ。ここでは数多くのアーティストライブや落語、演劇などの公演を行なっています。

まほろ座 MACHIDAの店内の写真

アンティークなインテリアや絵画が飾られた店内からは、ムーディーな雰囲気を感じます。素敵な洋楽が流れ、とても居心地の良い空間に。レストランとは違った大人の時間が過ごせそうです。

ランチタイムは毎週火曜日限定で開店!話題性抜群のセットメニュー

まほろ座 MACHIDAのメニューの写真

毎週火曜日限定。11時から14時半まで楽しめるランチメニューです。メイン料理の他にミニスープ(サツマイモとブロッコリーのポタージュ)、サラダ(シーザードレッシング)、ドリンク付き。

お店イチオシ!まるで鳥の巣!幻のTKGは高級卵使用でふっわふわ

まほろ座 MACHIDAのランチセットの写真

ランチのイチオシは、1日10食限定の「鳥の巣TKG」(700円(税込))。鳥の巣に見立てられている極細麺カダイフ(小麦粉でできた細麺の生地)の上に、スクランブルエッグのように仕上げたふわふわの卵と卵黄がのっています。カリカリ&ふわふわの食感。特製ソースは醤油ベースで、まるで洋風TKG!新しい卵かけご飯です。

まほろ座 MACHIDAの「鳥の巣TKG」の写真

一番上にのっている卵黄は、山梨県の白州郷牧場の高級卵を使用しているそう。広々とした空間で平飼いされ、良質なエサや環境づくりにこだわった卵。生臭さがなくさっぱりとしているので、ご飯との相性も抜群です。

デザートに「フォンダンショコラとワッフル」を注文 チョコレートの甘さが程よい 

まほろ座 MACHIDAの「フォンダンショコラとワッフル」の写真

ランチデザートは「フォンダンショコラとワッフル」(500円(税込))。あたたかく上品な甘さのフォンダンショコラは、中がとろり、たまらないおいしさです。シロップ漬けされたオレンジの酸味とよく合います。

火曜日限定のまほろ座ランチ。1日10食限定の「鳥の巣TKG」を、ぜひ一度味わってみてはいかがでしょうか。

2018年4月訪問時の情報です。