鉄板 たかはしのステーキの写真

鉄板たかはし 名店の総料理長を歴任したシェフによる鉄板焼き・ステーキが味わえる

ミシュランで経験を積んだシェフが営む 国産最高峰の神戸牛が堪能できるお店

鉄板 たかはしの外観の写真

「鉄板 たかはし」は、国産最高峰の神戸牛のみを取り扱うテーキハウス。ヨーロッパでミシュランに輝くレストランシェフを数々経験してきたというオーナーシェフ。

国内では、箱根ハイランドホテル総料理長を経て、山のホテル、ホテルはつはな、センチュリー相模大野、ハイアットリージェンシー東京など、小田急ホテルチェーンの総料理長を務めてきたそう。日本では「高橋ムッシュ」という称号を持つ、数少ないフレンチシェフのひとりです。

高級感もありつつアットホームな雰囲気の店内 カウンター・テーブル席のみ

鉄板 たかはしの店内の写真

店内は、木目調の落ちついた雰囲気。想像していた格式高い雰囲気というよりは、アットホームでとても落ちつく空間です。

鉄板 たかはしの店内の写真

4名掛けテーブル席がふたつ。

鉄板 たかはしの店内の写真

テーブル席を合わせて、最大10名ほど。カウンター席も合わせれば、15名ほど座れるそうです。

ランチメニューは5種類 お食事セット・デザート・コーヒー付き

「ランチコースA」(3,000円)と「ランチコースB」(5,000円)があります。仕入れの状況によりメニュー内容が変更したり、片方のコースしか用意ができない日もあるそう。お好みのお肉がある場合は、事前に電話確認してからお出かけください。

「ランチコースA」のメインには、ランプステーキ80g。「ランチコースB」は、リブロースステーキ60gまたは、オマール海老、魚介のステーキ伊勢海老ソースから選べます。

「ステーキランチコースA」(6,500円)には、海のカルパッチョ・ムール貝のサフランスープ・フィレステーキ(60g)または、リブロースステーキ70g・温野菜・お食事セット(ライス、赤だし、香の物)・デザート・コーヒー。

「ステーキランチコースB」(10,000円)には、海の幸のカルパッチョ・鮑のステーキサフランソース・フィレステーキ(80g)または、リブロースステーキ(100g)・温野菜・お食事セット・デザート・コーヒーが付きます。

他にも「シェフのお任せコース」(15,000円)があり、このコースは事前予約が必要です。

神戸牛も豪華海鮮も味わえる「ランチコースB」 シェフの腕が光る絶品料理が満喫できる

ホタテ・海老の入った贅沢サラダ

鉄板 たかはしの店内の写真

ホタテ、海老を丁寧に焼いていくシェフ。バターの香りがお店いっぱいに広がり思わず笑顔に。

鉄板 たかはしのサラダの写真

海老とホタテがたっぷり入った「海の幸サラダ」。ビネガーの効いたクリーミーなドレッシングが魚介類にマッチしていました。

「とうもろこしとクリームチーズの冷製スープ」

鉄板 たかはしの冷製スープの写真

メニューには、ムール貝のサフランスープと書いてありましたが、本日は「とうもろこしとクリームチーズの冷製スープ」でした。

バケットも一緒に運ばれてきました。とうもろこしの甘みとクリームチーズのコクと塩味が感動の逸品。舌触りは滑らかで、軽すぎず、重すぎず、バケットとの相性も最高でした。

国産神戸牛のリブロースステーキ

鉄板 たかはしの店内の写真

余分な脂は丁寧にそぎ落とします。目の前で腕をふるうシェフの手さばきを見られるのも、カウンター席の魅力のひとつ。

鉄板 たかはしの食材の写真

メインディッシュは、お肉と海鮮をひとつずつ注文。

鉄板 たかはしのステーキの写真

柔らかくてジューシーな神戸牛のリブロース。ソースは玉ねぎソース・ニンニク醤油・胡麻ソースの3種。塩胡椒で味付けされたリブロースをそのままでも美味しく、添えられたソースを少し付けていただくと、それぞれ異なる味のアクセントで、肉の旨味がより一層増してきます。

鉄板 たかはしのガーリックライスの写真

ライスはプラス500円でガーリックライスに変更できます。

鉄板 たかはしのステーキの写真

濃厚なガーリックとバターの風味が食欲をそそります。香草も入ってるのでさっぱりと仕上げられています。

オマール海老・魚介のステーキ

鉄板 たかはしの食材の写真

海鮮は、オマール海老とヒラメのステーキです。

鉄板 たかはしのランチコースBの写真

色合いが美しいひと皿。さらにライス、赤だし、香の物が付きます。

鉄板 たかはしのランチコースBの写真

ヒラメのステーキは、贅沢に伊勢海老ソースでいただきます。とてもコク深いソースで、ソテーされたホタテやヒラメは中がとてもしっとりとしていて、バターの香り立つ至高のひと皿。

高級食材のオマール海老。こちらのソースもクリーミーで濃厚。マヨネーズのようなコクもあり、ソースひとつひとつへのこだわりを感じます。最後に表面をバーナーで炙って仕上げることにより、香ばしさも感じるこの上ない逸品。

お気に入りのデザート「りんごソルベ」

鉄板 たかはしのデザートの写真

コース料理をのんびりと楽しむこと1時間。食後のコーヒーは、エスプレッソまたは、ブレンドコーヒーを選べます。

鉄板 たかはしのデザートの写真

デザートは、りんごのソルベ。マスカット・キウイ・オレンジのフルーツがのったかわいいデザートでした。りんごのソルベは、ほんのりとりんごの食感を残しつつ、自然な甘みでやさしい味わい。カウンター内にある機械ですべて手作りで作っているそうです。

鉄板 たかはしのミントティーの写真

最後にミントティーで締めくくり。最後の最後まで心の込もったおもてなしに大満足です。

「鉄板 たかはし」は、国産最高峰の神戸牛のみを使った、こだわりのコース料理がいただける鉄板焼き(ステーキ)ダイニングです。お値段は高めの設定ですが、神戸牛の本物の美味しさとシェフの作り出す絶品ソースの数々に笑顔が溢れること間違いなし。特別なおもてなしをしたい時、大切な人に喜んでもらいたい時など、「鉄板 たかはし」でトップレベルのステーキを心の底から楽しんでみてください。

住所東京都町田市森野1-35-7 町田北口ビル 1F
アクセスJR横浜線町田駅北口徒歩6分 / 小田急線町田駅北口徒歩3分
営業時間火〜日 11:30〜14:00 / 17:30〜22:00
木 17:30〜22:00
定休日月曜・木曜午前
座席数14席
Machida Clip ロゴ