リッチなカレーの店 アサノのカレーの写真

リッチなカレーの店 アサノ 町田にある“日本一”のカツカレーを食べてきました!メディアも絶賛の人気店

テレビで話題の仲見世通りにある人気カレー店

JR町田駅近く、仲見世通り商店街にあるカレーのお店「リッチなカレーの店 アサノ」。これまでに、グルメ雑誌「danchu」やテレビ番組「マツコ&有吉かりそめ天国」「鉄腕ダッシュ!」「いきなり!黄金伝説」などで『 “日本一” のカツカレー』と称賛されてきました。

リッチなカレーの店 アサノの看板の写真

座席はカウンター7席で、ランチタイムなどには行列ができます。現在も遠方から、こだわりのカレーを食べに来店するお客さんが絶えないそうです。

名店中の名店!アサノの口コミはこちら

カレーメニューは4種類 基本は中辛で辛さ追加もできる

リッチなカレーの店 アサノのメニューの写真

メニューは「リッチなチキンカレー」(950円)・「リッチなポークカレー」(950円)・「リッチなエッグカレー」(1,000円)・「リッチなカツカレー」(1,450円)の4種類です。1番人気はカツカレー。来店されるお客さんの大半が注文しているのだそう。ルーの基本は中辛ですが、辛いのがお好みの方は、さらに辛くしてもらうこともできます。

レディースサイズ(ライス小盛り)は、100円引き。ライスやルーの大盛りも!メニューに書いてある「リッチ」とは「濃厚」という意味だそうです。

お店の看板メニュー「リッチなカツカレー」は圧倒的人気 

リッチなカレーの店 アサノのカレーの写真

一番人気の「リッチなカツカレー」を注文。15種類のスパイスがきいたサラサラのスープが特徴です。ピリッとしびれる辛さと深いコクが納得のおいしさ。カツは油がサラッとしていて、女性でもペロッと食べられます。お肉の甘みも感じられました。

5日間煮込んだカレー 高座豚のカツが絶妙

ルーには、100個の玉ねぎを使用し約10時間、ブイヨンスープをとるのに約10時間、そこから煮込み、寝かして完成するまで5日間もかけて作られています。手間暇かけて作られたこだわりカレーです。

リッチなカレーの店 アサノのカレーの写真

カツには、神奈川県産のブランド豚「高座豚」を使っているそうです。旨み成分が豊富でとてもジューシー。肉質がきめ細かく、上質な脂肪が特徴です。

サクサクのカツとスパイシーなルーの相性が抜群!時間をかけて丁寧に作られた『 “日本一” のカツカレー』をぜひ、味わってみてはいかがでしょうか。

住所東京都町田市原町田4-5-19 仲見世商店街
アクセス<divJR横浜線町田駅北口徒歩3分 / 小田急線町田駅西口徒歩6分
営業時間11:30〜14:30(L.O.14時までに並んだ人で終了)/ 17:00〜20:00
定休日水曜・第2、第3木曜
座席数7席
Machida Clip ロゴ