メインコンテンツに移動
カフェ中野屋の自家製焙じ茶アイスのあんみつ風パフェの写真

閉店したカフェ中野屋(町田)が和カフェとして営業再開!【整理券廃止】メニュー&アクセスも紹介 WA CAFE NAKANOYA


閉店していたカフェ中野屋が和カフェとして営業再開!【土日も営業中】

「WA CAFE NAKANOYA(和カフェ中野屋)」として営業再開

カフェ中野屋の入り口の写真

2019年1月16日に惜しまれつつも閉店してしまった「カフェ中野屋」。閉店の理由は人手不足だそうです。しかし、2カ月の期間を空けて、2019年3月16日に「WA CAFE NAKANOYA(和カフェ中野屋)」として営業を再開しました。

ティータイムのみの営業(ランチメニューなし)土日も営業中

カフェ中野屋のお知らせの写真

立地は変わらず町田駅から徒歩6分の場所にあります。以前はうどんなどのメニューも揃い、ランチのメニュー展開をしていましたが、終日ティータイムメニューだそう。土日も営業しているので、普段は学校や仕事がある方でも来店できますよ。

店内は落ち着いた雰囲気

カフェ中野屋の店内の写真

店内は、シックで落ち着いた雰囲気。気取らず、居心地の良い空間です。

【町田駅からのアクセス 】中野屋の場所は町田商店33のすぐ近く

カフェ中野屋の外観の写真

「WA CAFE NAKANOYA」は、原町田商店街から少し離れた場所に位置しています。

レミィ町田(旧109)の裏側の道を直進すると右手に町田商店33が見えます。すると左手に道が見えるので、左折して直進すると右手に見えるのが「WA CAFE NAKANOYA」です。

整理券廃止&2組ずつ入店する方式に 10時過ぎから並ぶのが◎【11時開店】

整理券廃止&開店から2組ずつ入店

カフェ中野屋の整理券配布についての写真

以前の中野屋は、10時頃から整理券が配布され、11時に開店する方式でしたが、新しい「WA CAFE NAKANOYA」では整理券を廃止したそうです。11時に開店して、最初に2組だけ案内されます。前の2組の注文が終わってから、次の2組を店内に案内する方式に変更されました。

10時過ぎに並び始めるのが◎

カフェ中野屋の外観の写真

日曜日の10時頃に行くと2組目でした。オープン2日目に来店したこともあって、比較的空いていたように感じます。10時過ぎに並び始めるとすぐに入れるのでおすすめです♪整理券のシステムがなくなってしまったため、遅い時間に行くと長時間並ばなければならないので要注意。

メニューは全て和菓子・和パフェに!うどんや洋風パフェはありません

中野屋といえば創作パフェ!和パフェは5種類

カフェ中野屋のスイーツメニューの写真

和パフェは全部で5種類。メニュー名から想像するパフェを、大きく超えてくるような芸術的逸品ばかりです。

自家製甘味は7種類

カフェ中野屋のメニューの写真

自家製甘味は全部で7種類。こだわり抜かれた和菓子を、リーズナブルに楽しめます。

5種類のティーセット うどんや洋風パフェはありません

カフェ中野屋のティーセットメニューの写真

ティーセットは全部で5種類。250円のリーズナブルな「お抹茶セット」から、4種類の紅茶から選べる500円の「紅茶セット」まで揃っていました。また、ティータイムのみの営業となるので、うどんなどのお食事メニューはないそうです。以前のような洋風の創作パフェもなく、全て和スイーツになっていました。

まだまだメニューは増える!

カフェ中野屋のお知らせの写真

これから、順次メニューを充実させていくそうです。新作メニューが出るのが待ちきれませんね。

映える和パフェを3種類紹介 値段は950円から

「中野屋のわらび餅と白玉団子のパフェ」(950円)一番おすすめのパフェ!

カフェ中野屋の中野屋のわらび餅と白玉団子のパフェの写真

一番おすすめの「中野屋のわらび餅と白玉団子のパフェ」(950円)。黒胡麻アイス・シナモン風味のシュトロイゼル・ムラングが入ったパフェです。もちもちで食べごたえ抜群のわらび餅と、濃厚黒胡麻アイスが絶品!

「自家製焙じ茶アイスのあんみつ風パフェ」(1,000円)大満足のボリューム

カフェ中野屋の自家製焙じ茶アイスのあんみつ風パフェの写真

「自家製焙じ茶アイスのあんみつ風パフェ」(1,000円)。抹茶蜜和え寒天・フルーツ・漉し餡クリームが入ったパフェです。5種類以上のフルーツが入っていて、最後まで飽きずにいただけます♪大満足のボリュームなので、甘いものがたっぷり食べたい方におすすめ!

「苺と抹茶と小豆のティラミス風パフェ」(1,000円)和と洋の融合パフェ

カフェ中野屋の苺と抹茶と小豆のティラミス風パフェの写真

「苺と抹茶と小豆のティラミス風パフェ」(1,000円)。苺が入手できた場合のみ販売しているパフェです。苺・メレンゲクッキー・クリーム・アイス・チョコチップなどが入っていました。和と洋を融合した逸品です。

「和菓子三種盛り」や「お抹茶セット」もおすすめ

「和菓子三種盛り」(600円)季節の和菓子が楽しめる

カフェ中野屋の和菓子三種盛りの写真

「和菓子三種盛り」(600円)。季節の和菓子を楽しめるメニューです。春は、桜餅・かりんとう饅頭・豆大福の三種類。かりんとう饅頭は、揚げたてアツアツで提供してもらえるので、生地がカリカリで美味♪

「お抹茶セット」(250円)抹茶の苦みと甘いスイーツがたまらない!

カフェ中野屋のお抹茶の写真

お好みの甘味orスイーツにセットで付けられる「お抹茶セット」(+250円)。塩昆布も付いてきます。甘~いスイーツとちょっぴり苦い抹茶は、間違いない組み合わせ。値段もリーズナブルなので、スイーツのお供にピッタリです。

『マツコの知らない部屋』『嵐にしやがれ』でも紹介されました♪以前のメニューも紹介

カフェ中野屋のパフェの写真

「カフェ中野屋」と言えば、『マツコの知らない部屋』『嵐にしやがれ』でも紹介された超有名店。

カフェ中野屋のパフェの写真

一つの芸術作品であるかのような創作パフェで人気を集めていました。

カフェ中野屋のパフェの写真

この写真は、「カフェ中野屋」として営業していた時に販売されていたパフェです。

2カ月の充電期間を経て、2019年3月16日にオープンした「WA CAFE NAKANOYA」。多くの人に愛されていたカフェなだけあって、再開後も開店前から行列ができていました。丁寧な接客と「映え」な絶品スイーツは顕在です!町田に来るなら、町田を代表する「WA CAFE NAKANOYA」にぜひ訪れてみてください。

基本情報・MAP

  • 基本情報・MAP
  • 住所東京都町田市原町田4-11-6 中野屋新館 1F
    アクセスJR横浜線町田駅北口徒歩6分 / 小田急線町田駅東口徒歩6分
    営業時間11時から定員制
    定休日不定休
    座席数34席