snow peak Eat(スノーピーク イート)南町田グランベリーパーク店の外観の写真

グランベリーパークアウトドアショップおすすめ5選 体験スポットあり!丸一日楽しめる店を紹介

憂鬱な日々から解放してくれる、自然のパワーはすごい!空前のアウトドアブーム到来によって、アウトドアの魅力に取りつかれる人が急増中なんです。でも、やっぱりアウトドアってお金がかかるのがネックなんですよね。だからこそアウトレットが頼りになるんです。今回はアウトドア初心者さんや、アウトレットで安く用具を買い求めたいという方に、グランベリーパークのアウトドアショップについて、編集部屈指のアウトドア好きが解説いたします!

「グリーンサミット」店内で遊べる!乗り物をレンタルできる!楽しいアウトドア用品店

 

まずは、ヒルサイドヴィラ1Fにある「グリーンサミット」へ。ここは「外遊び」をコンセプトにした、まさにアウトドア好きの初めの一歩にちょうど良いお店です。公園アイテム「オゴディスク」はフリスビーにもバドミントンにも使える、1つ2役のスグレモノ!

ちょっと変わった形のアウトドアチェアや、普段着にもアウトドアにも使えるウェアなど、日常に近いものから、いわゆるキャンプ用品まで、幅広いアウトドアグッズが揃います。まさに「外遊び」を愛する人のためのお店です。

鶴間公園のセレクトショップGreen Summit(グリーンサミット)の写真

まるで店内は遊び場!アウトドア用アーチェリーを体験できるスペースや乗り物を試乗できるスペースなど、ワクワクがつまっているんです♪乗り物やピクニックアイテムはレンタルも行っているので、隣の広~い鶴間公園でたっぷりと体験することができます。

外遊び用品を扱うだけでなく、実際に外遊びができちゃうなんて、とっても粋なお店ですね。

グリーンサミット店舗基本情報

場所ヒルサイドヴィラ 1F
営業時間10:00~20:00
定休日グランベリーパークの定休日に準ずる
電話番号042-850-7718
公式ホームページGreen Summit公式サイト

「モンベル」カヤックやクライミング体験可能!子供でもOK

 

アウトドア用品といえば、「モンベル」!日本で生まれた国内最大級のアウトドアブランドです。しかも、グランベリーパーク店は、国内最大のモンベル店舗だそう。つまり、南町田のモンベルは、国内でも相当規模の大きいアウトドア用品ショップということになります。

アウトドアのことなら、ここに行けばなんでも揃う♪アウトレット商品もしっかり置いているので、思わぬ掘り出し物があるかもしれません。

 

モンベルのお店では、アウトドア体験もできちゃうんです。クライミング体験は、クライミングは、高さ約12m、幅36m~28mの体験用のウォールで行います。体験用にしては、結構本格的な高さ!小学生から体験でき、値段は小学生は600円(税込)中学生以上が800円(税込)です。

カヤック体験は、人工池を利用して3歳以上600円(税込)で行うことができます。カヤック経験なんて、なかなかやる機会ないし、値段も結構するんですよね…だからこんな身近な場所で気軽に経験できるのはとても嬉しいです!

モンベル店舗基本情報

場所モンベルヴィレッジ 1F,2F
営業時間10:00~20:00
定休日グランベリーパークの定休日に準ずる
電話番号042-850-6123
公式ホームページモンベル公式サイト

「スノーピーク」キャンプを身近に感じられる店 レストラン併設のキャンプ用品店

snow peak Eat(スノーピーク イート)南町田グランベリーパーク店の外観の写真

スノーピークは、キャンプ用品で有名ですよね!キャンプに行くと、必ず「SNOW PEAK」のロゴが入ったテントを発見するほど、キャンパーからの支持は厚いんです。

実はこちらも、日本生まれのブランド。金物の産地で有名な、新潟県燕市の金物問屋だったスノーピークの社長さんは登山家でもあり、「本当に欲しいものを自分で作る」という思いを持っていました。そんな思いから登山用品を作り始めたのが、スノーピークのルーツです。

用品のこだわりだけでなく、その洗練されたデザインによって、アパレル用品なども人気を集めています。

snow peak Eat(スノーピーク イート) 南町田グランベリーパーク店の外観の写真

アウトドアに関連したアイデアが豊富なのが、スノーピークの魅力!例えば、グランベリーパークにはキャンプご飯を食べられる「スノーピークイート」があります。社員さんが実際にキャンプをして出会った食材を使うというこだわりっぷり、さすが!たくさんのキャンプグッズに囲まれながら、楽しくお食事ができます。

そして、とても嬉しいのが「ファニチャーレンタル」というサービス。アウトドア用品をレンタルをし、そのまま隣の鶴間公園で利用できちゃうんです。確かにアウトドア用品って、実際に体験してみないとわからないところがあるのですが、体験という概念は今までなかった!

また、スノーピークは鶴間公園で定期的にイベントを開いていて、ファニチャーやテントの展示や、焚火体験など、アウトドアの楽しさを存分に体験できます。

スノーピーク店舗基本情報

場所ヒルサイドヴィラ 1F
営業時間10:00~20:00
定休日グランベリーパークの定休日に準ずる
電話番号042-850-5262
公式ホームページスノーピーク公式サイト

「ジャック&マリー」車でアウトドアをする人におすすめ

JACK & MARIE グランベリーパークの外観の写真

車を使ってアウトドアライフを楽しんでいる人には、「ジャック&マリー」がおすすめ。このお店のコンセプトは「SURF」「BOHEMIAN」「WORK」の3本柱。オーストラリア・バイロンベイのカルチャーを背景に、車とともにあるライフスタイルを提案しています。

扱っているのは、車用のシートカバーやフロアマット、トランクカーゴなどのカー用品や、テントやアウトドアファニチャーなどのキャンプグッズ。さらには、ショップが提案するライフスタイルにぴったりなアパレル用品も。車と自然を愛する人たちが集まる、こだわりのつまった素敵なお店なんです。

JACK & MARIE グランベリーパークの外観の写真

グランベリーパークには規模の大きなアウトドアショップが多くて毎回感動するのですが、フランベリーパークのジャック&マリーも過去最大級の売り場面積を誇ります。しかも、併設のカフェ(コーヒースタンド)まであって、オーストラリアのバイロンベイでローストされた「BUN COFFEE」のオーガニックコーヒーを頂けるんです。

アウトドアグッズやカーグッズだけでなく、コンセプトに沿ったアパレルや食品を販売することで、お店が全力を挙げて「SURF」「BOHEMIAN」「WORK」なライフスタイルをバックアップしてくれています。オシャレでアクティブで、素敵なアウトドアライフの世界にどっぷり浸っちゃいましょう♪

ジャック&マリー店舗基本情報

場所セントラルコート 1F
営業時間10:00~20:00
定休日グランベリーパークの定休日に準ずる
電話番号042-796-0101
公式ホームページJACK & MARIE公式サイト

「トイファクトリー東京」キャンピングカーのレンタルサービスがある

 

「トイファクトリー」とは、キャンピングカーの専門店!キャンピングカーって言葉を聞くだけで、アウトドア好きさんならワクワクしてきますよね♪グランベリーパークの店舗「トイファクトリー東京」は「ASOBIのアンテナショップ」というコンセプトのもと、キャンピングカーで旅を楽しむ提案を行っています。

店内には、トイファクトリーで人気のキャンピングカーモデルをはじめ、コンパクトなキャンピングカーや、「Tent-Car」などのお気軽車中泊まで展示されています。キャンピングカーのイメージをぐっと広げ、新しい車旅を提案してくれるので、見るだけでも最高に興奮します!

また、車に積んで楽しめる小径自転車「ミニベロ」や電動アシスト自転車などを置いている「TOY-BIKE」というコーナーもあります。キャンピングカーで現地に行って、旅先に自転車を走らせるなんて、まさにキャンパーの夢です!

 

様々なキャンピングカーの展示を見られるだけでなく、レンタルも可能なんです!キャンプの夢を膨らませたら、早速その場で借りちゃうことが可能♪もうワクワクが止まりません。料金は24時間19,000円~です。詳細は以下の料金表をご覧ください。

キャンピングカーレンタル料金表

 最初の24時間追加24時間ごと追加1時間ごと
通常料金19,000円16,000円1,900円
土日祝25,000円21,000円2,500円
ハイシーズン27,000円23,000円2,700円
プレミアムシーズン39,000円33,000円3,900円

ハイシーズン: 7/12~9/1、12/25~1/4

プレミアムシーズン: 8/9~8/18

※税込価格です。

トイファクトリー東京店舗基本情報

場所ヒルサイドヴィラ 1F
営業時間10:00~20:00
定休日グランベリーパークの定休日に準ずる
電話番号042-850-5548
公式ホームページToy-Factory公式サイト

南町田グランベリーパークに、アウトドアのお店がこんなに多いなんて!なんでも揃う定番のアウトドア店なら、次の週末のお出かけにも余裕で間に合います。でも、たまには予定のない時に、新しいアウトドアライフの扉を開いてみるのも楽しそう。こうしてアウトドアに思いを馳せているだけで、もうキャンプに行きたくなってきました。まずはグランベリーパークに行って、アウトドア支度です♪


この記事の監修者
Avatar photo
マチダクリップ梅津
株式会社マチダクリップの代表取締役。町田在住で3姉妹の父親です。家族と会社のメンバーと町田の美味しいお店に週5~6日で出没中! インスタグラムはこちら 町田市にあるWEBマーケティング会社の代表も務めています。