ぎょうてん屋 町田店の辛ネギラーメンの写真

「ぎょうてん屋 町田店」二郎インスパイア系の「ぎ郎」と家系ラーメン!おすすめメニューを紹介

町田駅徒歩5分!吉村家直伝の家系ラーメンと二郎インスパイア系ラーメンが楽しめる

ぎょうてん屋 町田店の外観の写真

厚木などで店舗展開をしている「ぎょうてん屋」の町田店。町田駅から徒歩5分、「ぽっぽ町田」の近くにあります。家系ラーメンの本家・吉村家の流れをもつラーメンと、二郎インスパイア系のラーメンの大きく2つの柱で営業。

ぎょうてん屋 町田店の店内の写真

店内は奥まで続くカウンター席のみ。女性のお客さんには、ヘアゴムや紙エプロンを提供してくれます。

チャレンジメニューや町田店限定の学生サービスも

ぎょうてん屋 町田店のメニューの写真

麺は太麺、細麺から選べます。固さはかため・ふつう・やわめ。味の濃さはこいめ・ふつう・うすめ。油の量は多め・ふつう・少なめから、好みに合わせて選び、食券を渡す際に伝えます。

家系ラーメンが好きな方は「とんこつ醤油ラーメン」(700円)がおすすめ。北海道のカネジン食品によるもちもちした食感の麺と、吉村家直伝による濃厚な豚骨醤油のスープがうまく絡みます。

ぎょうてん屋 町田店の券売機の写真

ぎ郎に唐辛子が大量にトッピングされた「レッドスネーク」(850円)、さらに辛さを増した「キングコブラ」(850円)、最大級の辛さの「キングギドラ」(850円)もあります。

2,800円のチャレンジメニューは、ぎ郎4玉分・もやし1キロ・チャーシュー4枚・スープ1.6リットルを30分以内に食べきれば、賞金5,000円とチャレンジ料の返金!失敗すると返金はありません。

ぎょうてん屋 町田店の学生サービスの看板写真

ぎょうてんラーメン系は、ライス+中盛ぎ郎系は、野菜増し+ライス。通常は、注文したラーメンに対して、どちらか一つですが、学生の方は両方サービスしてもらえます!

例えば、ぎ郎を注文した場合は、野菜増しもライスも無料ということです。学生証の提示が必要なので忘れずに持って行きましょう。

ボリューム満点「ぎ郎」のおすすめの食べ方!

ぎょうてん屋 町田店のぎ郎(小)の写真

ボリューム満点の「ラーメンぎ郎」(800円)。もとは家系ラーメン中心だったが、2006年から二郎インスパイアとして「ぎ郎」を開始。完全無化調ラーメンとして独自に開発したそうです。

ぎょうてん屋 町田店のラーメンの写真

豆板醤、マヨネーズ、刻みタマネギで味変もおすすめ!お店の方にお願いすると出してくれます。ほかにも「ぎ郎汁なし」(950円)や、「汁なし背脂ぎ郎」(800円)もありました。

ぎょうてん屋 町田店のメニューの写真

おいしい食べ方について、写真付きの説明もありました。まずは野菜と麺をひっくり返して、麺とスープがなじむようにして食べましょう。

ぎょうてん屋 町田店のメニューの写真

また、生卵(50円)を別皿で出してもらい、「ぎ郎」のスープを少し足して、すき焼き風のつけ麺にして食べるのもおすすめ。「ぎ郎」を注文すると、野菜増しまたは、ライスのどちらかの無料サービスが受けられます。

ピリ辛!おすすめの「辛ネギラーメン」

ぎょうてん屋 町田店の辛ネギラーメンの写真

「辛ネギラーメン」(900円)は「とんこつ醤油ラーメン」がベース。辛味で味付けされたネギがのっています。濃厚なとんこつスープとネギが合わさり、ちょっと辛めのアクセントがクセに。麺は、太麺、細麺のどちらか選べます。

チャーシューたっぷり「スペシャルチャーシューメン」

ぎょうてん屋 町田店のスペシャルチャーシューメンの写真

「スペシャルチャーシューメン」(1,000円)は、チャーシューが5枚トッピングされたボリューム満点のメニューです。このボリュームで1,000円はお得です!

ラーメンDATA ぎょうてん屋 町田店
看板メニュー ぎ郎 (二郎インスパイア系)
スープ
  • 特徴豚骨醤油スープ
  • 製麺カネジン食品
  • 太さ中太麺
  • 形状ちぢれ麺
  • 具材チャーシュー / もやし / キャベツ
好み
  • 卓上調味料コショウ / ラー油 / ごま / 七味唐辛子
その他
  • 他のオススメとんこつ醤油ラーメン / 辛ネギラーメン
  • 店主の出身店横浜「吉村家」
  • 食券の買い方着席の前
Machida Clip ロゴ