熊本ラーメン 火の国 改のラーメンの写真

「熊本ラーメン 火の国 改」町田駅近く!23時まで営業の郷土愛あふれるラーメン店

熊本出身の店主が作る、本格熊本ラーメン店

熊本ラーメン 火の国 改の外観の写真

小田急線町田駅から西友がある西口に進み、ラウンドワンの隣に「熊本ラーメン 火の国 改」があります。かつて「夢はじまるby」、「黒がね町田駅前店」だったお店をリニューアルして営業しています。営業時間は、ランチ11時半~15時、夜は18時~23時です。

店内には、カウンター席とテーブル席がありました。手書きのポップや写真などが壁中に掲示してあり、賑やかな雰囲気です。青山学院大学陸上部の原監督との写真も飾られていました。

限定メニューやセットメニューが人気!学生は替え玉無料

熊本ラーメン 火の国 改のメニューの写真

店主の母親が作っている阿蘇高菜を使った「限定!阿蘇高菜ラーメン」(950円)が人気。高菜など熊本の食材を使うことで熊本地震の支援をしているそうです。そのほか「のりラーメン」(880円)、「俺系ラーメン」(980円)、「旬のねぎラーメン」など種類が豊富です。

ドリンクメニューもあり、夜はビールやハイボール、焼酎など。酒を飲みながら食事も楽しめます。

熊本ラーメン 火の国 改のメニューの写真

学生は、替え玉が無料!通常は150円です。替え玉をお願いするときは、麺を食べきる少し前に注文するのがコツ!

熊本ラーメンは豚骨と鶏ガラスープ、マー油、揚げニンニク入り

熊本ラーメン 火の国 改のラーメンの写真

訪問した日は限定の高菜ラーメンはなく、「ラーメン・焼きめしセット」(1,200円)を注文。ラーメンは、豚骨と鶏ガラからスープを煮出し、揚げニンニクやマー油などを入れる熊本ラーメン。同じ九州の博多ラーメンや久留米ラーメンと比べるとマイルドなスープです。表面に浮かんだマー油が食欲をそそります。

熊本ラーメン 火の国 改のチャーハンの写真

「焼きめし」は、単品750円でも注文できます。チャーシューも添えられていて、ちょっと濃厚な醤油味です。

ラーメンDATA 熊本ラーメン 火の国(改)
看板メニュー ラーメン (豚骨)
スープ
  • 特徴豚骨
  • 太さ中太麺
  • 形状ストレート麺
  • 具材チャーシュー / 味付け玉子 / のり / ネギ / キクラゲ / フライドガーリック
好み
  • 卓上調味料お酢 / 醤油
その他
  • サイドメニュー焼きめし
  • 他のオススメ阿蘇高菜ラーメン
  • 食券の買い方着席の前
Machida Clip ロゴ