NOODLE BOWL MAZEの「まぜそば」の写真
  • ラーメン
  • その他
日曜 小田急線北口12分
ラーメンDATA ヌードルボウル マゼ
看板メニュー まぜそば (まぜそば)
スープ
  • だし魚介系のスープ
  • 太さ細麺
  • 形状ちぢれ麺
  • 具材生玉子 / 鰹節 / チャーシュー / ネギ
  • 追加トッピングチーズ / ベビースター / キャベツ / 高菜 / チャーシュー / 台湾メンチ
好み
  • カスタマイズ辛さの調整
  • 卓上調味料お酢 / ブラックペッパー / マヨネーズ
その他
  • サイドメニューライス / チャー丼
  • 他のオススメカレーまぜそば
  • 食券の買い方着席の前

「支那そば亭」からリニューアル

NOODLE BOWL MAZEの外観の写真

小田急線の第二踏切を渡って、しばらく直進すると、左手に交番が見えてきます。その交番を左に曲がり、シバヒロを過ぎて、そのまま進んでいくと町田街道沿いにあります。

NOODLE BOWL MAZEのメニューの写真

この場所には、1999年9月より「支那そば亭」として長らく営業しておりましたが、2017年4月より、まぜそば専門店としてリニューアルオープン。さらに、2018年3月にメニューもリニューアルし、今では8種類のラインナップが揃う。

まぜそば500円(税込)とリーズナブル

NOODLE BOWL MAZEの「まぜそば」の写真

通常のシンプルな、「まぜそば」は500円(税込)からと非常にリーズナブルになっており、小川にある姉妹店でもある「noodle SPUNKY」とのコラボメニューをはじめ、「支那そば亭」時代のにらそばの味を、継承した「にらまぜそば」にピリ辛の「台湾まぜそば」、他にも石焼の器を使った、ビビンバ風のまぜそばなどバラエティに富んだ品揃え。

ベビースター、チーズなどのトッピングメニュー

NOODLE BOWL MAZEの券売機の写真

チャーシューは、もちろんベビースターやチーズなどトッピングも豊富で、さらにカスタマイズしてオリジナルな1杯を、つくりあげるのも楽しみのひとつでは。

NOODLE BOWL MAZEの卓上調味料の写真

卓上にはお酢やマヨネーズに、特製の調味料などもあるので食べながらの味変もオススメ。

通常サイズは1玉ですが、100円(税込)単位で増やすことも可能。食べ終わったあとの追い飯もあり。また、スープはなんと無料で、頼むこともできるようになっています。


この記事の監修者
Avatar photo
マチダクリップ梅津
株式会社マチダクリップの代表取締役。町田在住で3姉妹の父親です。家族と会社のメンバーと町田の美味しいお店に週5~6日で出没中! インスタグラムはこちら 町田市にあるWEBマーケティング会社の代表も務めています。