パパパパパインのラーメンの写真

町田「パパパパパイン」パイナップルラーメン専門店が荻窪から移転

西早稲田「渡なべ」出身の店主

JR横浜線町田駅のターミナル口を出て、右に進んでいった所にある「まちだターミナルプラザ」。その中に入って進んでいくと左奥に「パパパパパイン」はあります。黄色いパイナップルの看板が目印です。

パパパパパインの外観の写真

ラーメンコンサルタントが経営する西早稲田の「渡なべ」出身で仲見世商店街の「」や、神保町の「可似」などにも在籍しながら5年間の修行後、2011年6月に西荻窪でオープン。約6年弱に渡り営業していましたが、2017年2月に惜しまれつつも閉店。約10ヶ月の充電期間を経て同年12月に、なんと町田の地に再オープンとなりました。

パパパパパインの店内の写真

煮干しと昆布の水出しスープに、パイン果汁

メインのスープは、炊かずに煮干しと昆布の水出しでつくっており、そこのパイン果汁が入る。なんとこのパイン果汁だが、じつはスープ全体の1/4を占めているというから驚きである。

パパパパパインのラーメンの写真

メニューは「パイナップル海老塩ラーメン」と「パイナップル塩ラーメン」をはじめ、「パイナップル醤油ラーメン」、「パイナップル辛ラーメン」に各々のつけめんバージョンなど、他には、冷やしなんかもありますし、攻めた限定ラーメンなんかも不定期で色々やっています。

サイドメニューもパイナップルづくし

パパパパパインのラーメンの写真

サイドメニューの「黄色いごはん」やトッピングも「パイナップル味付玉子」などとにかく攻めてます。お酒もパイナップルエールやパイナップルワインなどほんとにパイナップルまみれ!味付玉子だけでなくチャーシューまでもパイナップルで煮るという徹底よう!

パパパパパインのライスの写真

オープン当時にはありませんでしたが、ニンニクも用意されていて、言うと冷蔵庫から出してくれます。じつは意外なことにこれがまた合うのですね。途中からの味変アイテムとしておすすめです!

パパパパパインの店内の写真

ちなみに「いっぱいん」はパイン度が増える訳ではなくトッピング全部乗せのことですので念のため!

TV「ラーメン大好き小泉さん」で紹介

フジテレビ系列「ラーメン大好き小泉さん」第3話にて、「パパパパパイン」が紹介されました。(原作では杉並区の頃の店舗)パイナップルがのったラーメンに主演の早見あかりさん・美山加恋さん・古畑星夏さんが感動するシーンが放映されました。

ラーメンDATA パパパパパイン
看板メニュー パイナップル海老塩ラーメン (塩)
スープ
  • 特徴煮干しと昆布の水出しに、パイン果汁が入っている
  • 製麺三河屋製麺
  • 太さ細麺
  • 形状ストレート麺
  • 具材チャーシュー / パイナップル / 青菜 / のり / ネギ
  • 追加トッピング黄色い玉子
  • 無料トッピングニンニク
好み
  • 卓上調味料粒胡椒
その他
  • サイドメニュー黄色いごはん / チャーシューごはん
  • 他のオススメ冷やしパイナップルラーメン
  • 店主の出身店高田馬場「渡なべ」
  • 食券の買い方着席の前
Machida Clip ロゴ